コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

業務内容

コンテンツタイトル下地

マスコンクリートの3次元温度応力解析

鉄筋コンクリート構造物の大型化、高強度化に伴い、温度ひび割れ抑制対策を必要とするコンクリート施工が増えています。

弊社は土木学会標準示方書(ひび割れ照査)に対応している㈱計算力学センター製、ASTEA MASCを導入しており、現場のニーズに対応致します。

マスコンクリートの3次元温度応力解析

業務カテゴリ: 調査・診断構造体
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る