コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

業務内容

コンテンツタイトル下地

コンクリートの凝結時間試験(プロクター貫入試験)

コンクリートの凝結の進行具合を数値として評価する試験であり、試料に貫入針を貫入し、貫入した際の抵抗値を元にコンクリートの始発、終結時間を求めます。また、コンクリートの打重ね不良のラインである0.01~0.1N/mm2の確認も同様の試験にて行います。

コンクリートの凝結時間試験(プロクター貫入試験)

業務カテゴリ: 試験・検査コンクリート試験
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る